新着情報
RSS2.0
当研究所代表理事・所長の新井紀子の記事が掲載されました。 文藝春秋digital 1月20日AIに負けない読解力を --近年、AI技術の発展が著しい。日常会話レベルだった機械翻訳が、論文執筆の「相棒」として活躍している。AIに無縁とされてきたアートの分野でも目を見張る進化を遂げている。(全文表示は会員限定)
当研究所代表理事・所長の新井紀子の記事が掲載されました。 産経新聞1月13日【私と新聞】簡潔な記事 読解力測る指標に(産経新聞 大阪版 夕刊 7面) --社会で一般常識として共有されているような記事を正確に読めるかどうかは、読解力を測る重要な指標であり、誤読しない力は民主主義を支える基盤だと思っています。
当研究所代表理事・所長の新井紀子のインタビュー記事が掲載されました。 HR×LEARNINGスペシャルインタビュー 組織を成長に導く「読解力」 第5回 AIと人が共存する時代の「企業の生き残り方」(12月15日) 文部科学大臣表彰 科学技術賞受賞について AIの短所を人が補う、という考え方で広がる可能性 AIでチャンスが生まれる仕事 ビジネスチャンスをつかむ鍵が「AI」でありAI活用の鍵が「読解力」である